読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のための不連続日記

暇なときに思ったことや考えたことを書きます.数学の話も書くかもしれません.更新は不連続です.

数学者ってなんて素敵な職業だろう


数学の世界は日々進化して広がっていっていると思うけど、人類が作り上げているのではなくて、もうすでに自然界に存在していてそれを僕たちが発見して証明して理解していっているんだろうなあと思います。

数学者は誰しもが、そのまだ誰も発見したことのない「世界」を探し求めて目を輝かせながら数学の世界をさまよっているのです。そうして、言葉に出来ないほど綺麗な世界を目の当たりにできる人類最初のひとになれる可能性を十分に秘めているのですね。


なんとロマンに溢れたことか。



小学校の算数に始まり、高校数学、そして大学4年間で学んできた様々な数学。

数学するたびに数学の世界が四方八方どんどん広がっていって、自由に走り回れるところが増えてきた。

向こうの方にもっと面白いものがある。ではそこまで世界を広げてみよう。

そうやってどんどん自分の中の世界が広がっていくのがとにかくおもしろい。

その世界は無限に続いているだろうが、人類の現在知る数学の世界は当然有限で端がある。

いつか僕もその端にたどり着いて、まだ誰も踏み入れたことのない世界を見てみたい。

僕に発見されるのを待っている世界がきっとあるはずだ。

それを見つけるのが僕の夢です、よろしくお願いします。

おやすみなさい。