読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のための不連続日記

暇なときに思ったことや考えたことを書きます.数学の話も書くかもしれません.更新は不連続です.

名古屋院試前夜の僕

こんばんは、お久しぶりです。
Twitterでも言ったんですが、今日名古屋大学多元数理の合格発表があって無事に合格することができました。関係者各位にめちゃくちゃ感謝します。
まだあといくつか試験があるので僕の受験が終わったわけではないんですが、一安心ということで記事にしようと思います。

7/29(金)
この日の夕方頃に名古屋入りしました。初名古屋です。ひとりで新幹線に乗るのもひとりでホテルに泊まるのもたぶんはじめてのことだったのでちょっとテンション上がってまし………いや、それどころではありませんでした。

試験数日前から各分野の復習をし始めました。そこで僕は気付きましたよ……結構忘れていることに。
それからかなり焦って復習しました。いやかなりとかじゃないすね。めっちゃ焦りました。
落ちたらどうしよう。行き場を失ってしまう。死ぬ。やばいやばいやばい。そんな感情しかなかったです。
ホテルに到着してからもずっと見直したりしてました。正直言って全然余裕はなかったです。

早く寝ようと思って11時頃に布団に入りました。



練れません。


おまけに左足がめちゃくちゃ痛くなってきました。

頭は眠いのに左足が痛い。寝れない。寝なきゃ。

目をつぶっても足が痛い。寝れない。

そのとき頭の中は数学でいっぱいでした。いつもだいたい数学のことしか考えてないんですが、この瞬間だけは異常でした。別のことを考えようとしても、全部数学に置き換えられて考えてしまい、頭の中がほぼ完全に数学だらけになってしまってて正直めちゃくちゃ怖かったです。支配されそうになる恐怖。

院試ってこわいな〜〜

だってさ落ちたらこれから1年間どうするのさ。
僕は自分の大学の大学院の推薦は蹴ったし、絶対に行かないから受験もしなかった。だから名古屋が受からなかったら(他にも受けるんですけど)どうなってしまうんだって感じですよ。
受からなかったらどうしよう。今年受験者多いしもしかしたらダメかもしれない。死ぬ。やばい。寝れない。

そうして午前1時頃、彼女に泣きついて電話しました。
数学の世界から引き戻されて落ち着きました。おかげで3時頃気付いたら寝てましたよ。
ほんとに感謝ですね。ブログは見てないだろうけどありがとうございます。

さてそんな感じで僕の院試前夜は幕を閉じました。
次の記事で当日のことについて書きます。決して参考にはならないと思いますけど、これから院試を受ける人たちに参考になれば幸いです。

今新幹線なうで、充電なくなってきたのでまた帰ったら記事を書こうと思います。

それではまた、さようなら。